UFOキャッチャー?

今日は先生が「UFOキャッチャーを作るのよ〜〜」と宣言。

 

一体どんなものができあがるんだろう?とドキドキワクワク。

 

待つこと数時間。クラスが終わりました。

 

 

先生〜、これって「ドリームキャッチャー」じゃないですか(^^)

穴に毛糸を通していく作業には、みんなとっても集中して長い時間真剣に取り組んでいたそうです。素敵な作品になりましたね♪

 

ひなまつり

3月3日は桃の節句。ひまわり幼稚園でも、おひなまつりのお話をしました。

9月に新学期が始まってから半年以上が経ち、子どもたちもすっかりルーティーンに慣れると、こんなに皆んな座ってお話が聞けるようになるんです。

でもこの後は手遊びうたや○×ゲームで盛り上がりましたよ〜。やっぱりひまわりの子どもたちは元気いっぱい!

沢山のご参加、ありがとうございます♪

現地校がお休みのところも多い今週。にじぐみさんにも、お兄さん、お姉さんが来てくれました!

 

自分のクラスに一緒にお兄さん、お姉さんが来てくれてみんなとーっても嬉しそう。工作もちょっぴりうわてだし、お片づけも率先してやってくれるし、さすがです。

 

お休み中のお父さんの参加もあった今週はとっても賑やか、1時間半があっという間に過ぎてしまいました。

 

にじぐみさんでは、ご家族はいつでもウェルカム!安心して参加していただけますよ。

 

来週、3/1からまた新しいセッションが始まります。春休みを挟みますので、4/19までの6回、参加費は$90、または1回$17です。お待ちしています!

 

お客様

今日は、幼稚園にかわいいお客さんが来てくれましたよ。

 

認定セラピー犬のタラちゃんです。

 

子どもたちはお世話の仕方を習ったり、餌を手のひらからあげてみたりと、楽しそうでした。

とってもお利口なタラちゃん、興味深々な子どもたちにも怖がることもないなと思ったら、セラピー犬として施設、病院訪問の他にも図書館や学校に出向き、本読みを苦手とする子達が安心して本を読めるように、一緒に本を読む「Tail Waggin’Tutors」という活動もしているそうです。

 

たらちゃん、また遊びに来てね〜!

スパイごっこ

雪で休園になったあとの久しぶりの幼稚園。

大雨の降る中、そらぐみさん(年長)が登園してくる前に、お部屋にゴムを張り巡らせて待機。ゴム跳びの要領でジャンプしながら、う〜ん楽しそう、なんて思っていたのですが・・・

やっぱり子どもの方が一枚うわて。ジャンプしたのは一瞬で、次にはもう地面を這って、

 

「スパイだよ〜、ゴムに当たったら電気がくるんだよ〜!」

 

早速違う遊びに展開。

子どもって遊びの天才ですね〜。

 

 

うわっ臭い(笑)

今日は、2月3日(金)の節分に関連した活動で大忙しの1日でした。

この写真、何が臭いかわかりますか?よ〜くみてくださいね。。。

 

そう、ひいらぎイワシの、イワシの頭、なんと本物!

 

本物とはおもわず、鼻を近づけた園長がまず「くさいっ!」

そして子どもたちも興味津々。におってみて「うわ〜!」

 

大騒ぎになりましたよ。

ひいらぎはチクチク。イワシは臭い!

 

でも、こうやって昔の人は悪い鬼を家に入らないようにしていたんだよ、というお話を聞いてふんふん、大きく頷いていました♪